塩ビ工業・環境協会

樹脂窓は日本の元気な住宅を応援します 樹脂窓と暮らそう

  • 樹脂窓の性能
  • 窓(外窓)
  • 二重窓(内窓)

ホーム > 二重窓(内窓) > 樹脂製内窓取り付け実例

樹脂製内窓取り付け実例 「二重窓は夏も効果あり!窓の開け閉めがポイントです」

二重窓にリフォームして、初めての夏を迎えたS氏に、
夏の様子を伺いました。
東京では、陽が昇ると急激に温度が上がり、夜は室温より外気温の方が下がることがよくあります。S邸では夏の温度変化を利用して、二重窓の開閉を効果的に行い、室内を快適に保つことができたそうです。

S氏のご感想
電気使用量が、リフォーム前の昨年と比べて大幅に減って、二重窓の効果を実感しました。エアコンを使うことが少なくても、室温を27℃~28℃くらいに保っていたので、暑い夏でも快適で体調も良かったです。

S邸 夏の内窓のすべて 内窓体験記(PDF)

夏季のS邸 二重窓の効果

冷房に使った電力量比較

S氏コメント

8月の電力量は昨年に比べて163kWhも減りました。ベースの使用量が355kWhだったと
想定すれば、冷房に使った電気量は、なんと43%減になります。

VECより・・大幅な削減になりましたね!ひと夏の電力量がこれだけ減らせれば、
地球温暖化防止に大きく貢献できます。二重窓はCO2削減への近道です!

8月の電気使用量比較

S氏コメント

夏季(5月~9月)全体の電力量も大きく削減されました。冷房使用期間が短かくなったため、
7月9月にも顕著な省エネ効果が伺えます。

VECより・・生活が快適になって、冷房に頼り過ぎることなく、
健康的な夏になりましたね!

二重窓リフォーム前後の電気使用量

S邸の、二重窓 効率アップ活用法!

外窓と内窓には、それぞれ特長があるので、2つの窓の
開け閉めのコツを覚えると、夏は特に、二重窓の良さが
生かされるように思います。

例えば夜は、防犯上、窓を閉める必要があります。
でも、せっかく涼しくなった外の冷気を取り込みたいので、
熱を通すアルミ窓だけを閉めました。

シーリングファンも使って、熱を移動させることで、
さらに効率がよくなりました。

VECより・・室温の変化に合わせて、二重窓の開け閉めを
調節されたのですね。夏の二重窓の活用法として新しい
発見です。

一日の温度変化と、二重窓の開閉パターン例

二重窓リフォーム前後の電気使用量

窓の開け閉めで、部屋の温度を保つようにしたので、室温が急激に上がったり
下がったりすることがなく体調が良かったです。

窓の開閉は、家族皆で楽しんでいました。温度計を見るのは常に興味深く、温度計を
見ながら窓の開閉を行うことで室温が27℃台にとどまれば嬉しいものです。

VECより・・エアコンの使い過ぎは、夏の冷え性などの引き金にもなります。
快適で健康になることが楽しくなると、生活そのものにゆとりがでますね!

最後に・・・

エコを意識した住まいは、決して我慢することではなく、積極的に快適になろうと
思うことなのではないでしょうか。
二重窓にリフォームしたことで、窓による室温調節に敏感になったというS氏の
お話を伺いながら、そんな風に感じました。

ページトップへ戻る